マラセチア菌はうつるのか?

マラセチア菌はうつるのか?|そういう問題じゃない

うつるのか疑問に思う

 

マラセチア菌はうつるとかうつらないとか関係ない。

 

 

最近はマラセチア菌によって
マラセチア毛包炎や脂漏性皮膚炎などが起きるとわかってきて
他人からうつるかどうか気になっている人もいます。

 

 

ですが、マラセチア菌は顔の常在菌の一種で、
誰もが持ち合わせているものです。
だからうつるとかうつらないとか関係ありません。
だって、持っていない人はいないんですから。

 

 

極論を言うと犬や猫などのペットも持ち合わせているのです。
そんな中で生活しているので気にしても仕方ありません。

 

 

 

 

ただし、すでに皮膚疾患を起こしている人には注意

 

上記でお伝えしたように
普通の人同士であれば何の問題もありませんが、
すでに皮膚疾患を起こしている人の場合は注意が必要です。

 

 

その人自身がキチンと皮膚疾患と向き合って治療しているなら
肌や身の回りを清潔にする重要性がわかっているので大丈夫です。
が、皮膚疾患がありながらあまり治す気がなさそうな人も
チラホラいるのが現実。

 

 

皮膚疾患を治す気が無い人の場合、
身の回りの物に雑菌が付着していると言えるので
メイク道具や化粧品・タオルなどの貸し借りは注意しましょう。

 

 

でも、別にペンなどを借りる分には問題はないので
過度に反応し過ぎて差別みたいな対応をするのは
お互いによくないので気をつけましょうね。

 

 

 

 

もちろんペットも清潔にしておく

 

マラセチア菌はカビの一種でもあるので
犬や猫などのペットを不衛生な状態にしておくと
皮膚や毛で繁殖し数が増えてしまいます。

 

 

すると、ペット自身も皮膚疾患を患いますが、
ペットから菌がばらまかれて家に広がると、
普段は大丈夫でも体調不良で免疫機能が落ちたタイミングで
人も皮膚疾患を発症しかねないので注意が必要です。

 

 

人だけでなく家にいるすべての動物が
清潔にすることが大切なのです。

 

 

 

 

というわけで、菌が常に顔にいるというのは
気持ち悪いと思うかもしれませんが、
マラセチア菌は肌を弱酸性に保つなど必要な役割もあるのです。

 

 

あまり過敏に反応せずに
そういうものなんだと受け入れて
洗濯やお風呂で手抜きしないようにしましょうね。

 

 

 

 

>>>顔の吹き出物の治し方|早く治すために洗顔料が重要なワケTOPへ戻る

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語

学生時代はニキビ顔・社会人でも吹き出物が多発し

肌がボコボコで汚い・モテない・自信がないだった私が、

たった3ヶ月でツヤ美肌を手に入れることができた逆転物語。


メールストーリーでは私が大逆転で
ツヤ美肌を手に入れるまでの具体的な道のりを
楽しく面白くお伝えしています。


例えば、

  • 普段やっている美容法はどんなものがあるのか
  • 汚肌⇒美肌になると起きる驚くべき周囲の変化とは
  • ズボラ女でもできるシンプルな美容法とは

など、サイトには書けないリアルな裏話が今だけ公開中です(無料)


世の中には多くの情報が溢れていて、
多すぎて何が本当なのかよくわからない時代です。
だからこそ、個人のリアルな声が必要なのかなと思い、
メールストーリーを始めることにしました。

無料ですのでこの機会に是非ご登録ください。
私の本音が溢れています↓↓

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語



トップページ オススメ薬用ニキビ石鹸 肌再生化粧水 ニキビ治療サプリ お問い合わせ