脂性肌(オイリー肌)の吹き出物の治し方

脂性肌(オイリー肌)の吹き出物の治し方|原因と対策

脂性肌の原因になる食事

 

常に肌がベタついて吹き出物も何度も繰り返しちゃう・・・

 

 

脂性肌(オイリー肌)だと
常に余分な皮脂が出ていてベタついたり、テカったりして
吹き出物も何度も繰り返しがちです。

 

 

特に思春期ニキビの延長で
10代後半〜20代までの皮脂の分泌が多い時期に
起こりやすい肌トラブルだと言えます。

 

 

でも大丈夫!正しい治し方を知れば、
脂性肌の吹き出物もキレイに治すことができます。

 

 

今回は

  • 脂性肌で吹き出物ができる原因
  • 脂性肌の吹き出物の治し方

をお伝えします。

 

 

 

 

脂性肌で吹き出物ができる原因

 

脂性肌で吹き出物ができるのは
余分な皮脂が毛穴に詰まって、
そこでアクネ菌が繁殖することが原因です。

 

 

ですが、その皮脂の過剰分泌が起きる原因は2つあります。

 

脂性肌2つの種類
  • 体が皮脂分泌を調整できなくなっているもの
  • 肌の乾燥が原因によるもの

 

 

体が皮脂分泌を調整できなくなっているもの

 

皮脂の分泌量はちょっとしたことで過剰になってしまいます。

  • ホルモンバランスの乱れ(睡眠不足・ストレス)
  • 食生活の乱れ(糖質・脂質の摂り過ぎ)
  • 胃腸の調子が悪い

などが原因です。

 

 

これらが原因になっている場合は、
スキンケアで吹き出物を治しても、
ベタつきやテカリは改善できずに繰り返してしまいます。

 

 

なので、繰り返さないためには
スキンケアで吹き出物を治しながら
生活習慣の改善をしていく必要があります。

 

 

 

肌の乾燥が原因によるもの

 

肌表面の水分が失われると、
さらなる乾燥を防ぎ内部の肌組織を守るために
皮脂が過剰に分泌されます。
それが原因で脂性肌になることもあるのです。

 

 

脂性肌でベタつきやテカリが気になり、
1日に何度も洗顔してしまう
顔拭きシートを何度も使う
洗顔後の保湿ケアがアッサリしすぎで保湿が足りない
ようなケアをしていると逆にダメなのです。

 

 

この場合は、吹き出物を治しながら
保湿ケアも併せて行っていく必要があります。

 

 

 

脂性肌の原因が乾燥かどうか見極める方法

 

脂性肌の原因が2つあると言っても、
自分がどちらで対策すればよいかわからない方もいますよね。
そんな時には簡単に見極める方法があります。

 

脂性肌の原因見極め方法
  • 普通に洗顔する
  • 洗顔後にスキンケアせずツッパリ感が取れるまでの時間をはかる
  • その時間によって判断する

 −10分以内:本質的な脂性肌(原因1)
 −10分以上:乾燥が原因の脂性肌(原因2)

 

あなたの原因がわからない場合は試してみましょう。

 

 

 

 

脂性肌の吹き出物の治し方

 

脂性肌の吹き出物の原因は
毛穴に詰まった皮脂・汚れが原因なので
治すには洗顔で毛穴汚れを洗い流しましょう。

 

 

洗顔で、というと
「そんなの毎日やってるよ!」
と思う方もいるかと思いますが、
正しい方法でできていないからこそ吹き出物ができているので

  • 毛穴汚れを落とす正しい洗顔方法
  • キメ細かい泡で毛穴汚れを落とし吹き出物を治す洗顔料選び

を今一度見直してみましょう。

 

⇒マスターすべき正しい洗顔方法7ステップ!

 

⇒洗顔料選び3つのポイントと当サイトおすすめランキング!

 

 

シンプルですが吹き出物の治し方はコレが一番です。

 

 

 

洗顔後のスキンケアのポイント

 

また、脂性肌だとベタつきやテカリが気になって
化粧水や乳液・保湿クリームを使うべきか悩む方も多いですが、
こちらも原因によって使い分けましょう。

 

 

生活習慣に乱れなどで皮脂の過剰分泌している場合

 

  • 化粧水:保湿力の高いタイプを使用
  • 乳液・保湿クリーム:不要

 

脂性肌でも洗顔で失われた肌細胞間の水分は補う必要があるので
化粧水は保湿力の高いタイプのものを使用しましょう。
ここで角質層の保湿ができてないとインナードライになるので注意。

 

 

乳液・保湿クリームは不要です。
肌に余計な油分を増やしてしまうと
汚れが増えて毛穴が詰まりやすくなるだけなので
吹き出物ができやすくなってしまうからです。

 

 

 

肌の乾燥が原因になっている場合

 

  • 化粧水:保湿力の高いタイプを使用
  • 乳液・保湿クリーム:保湿力の高いタイプを使用

 

とにかく肌の保湿をするために両方使いましょう。

 

 

すでに両方使っているが
脂性肌が治らなかったり、
吹き出物ができてしまっている場合は、
化粧品選びが間違っている可能性が高いです。

 

 

脂性肌だとさっぱりタイプの化粧水を使っている方が多いですが、
キチンと保湿できていないとインナードライになって、
結局、肌が乾燥して皮脂の分泌が止まりません。
なので、化粧水は保湿力が高いものを使いましょう。

 

 

乳液・保湿クリームも同様に保湿効果が高いものが良いです。
特に油分が多いタイプよりも、保湿成分が豊富で
肌細胞間のセラミドなどを補えるものがベストです。

 

⇒【厳選】当サイトオススメの高保湿力化粧水!

 

⇒【厳選】オススメの保湿効果が長く続く乳液・保湿クリーム!

 

 

 

あなたの肌に合わせたケアで
脂性肌も吹き出物も治してしまいましょう!

 

 

 

 

>>>顔の吹き出物の治し方|早く治すために洗顔料が重要なワケTOPへ戻る

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語

学生時代はニキビ顔・社会人でも吹き出物が多発し

肌がボコボコで汚い・モテない・自信がないだった私が、

たった3ヶ月でツヤ美肌を手に入れることができた逆転物語。


メールストーリーでは私が大逆転で
ツヤ美肌を手に入れるまでの具体的な道のりを
楽しく面白くお伝えしています。


例えば、

  • 普段やっている美容法はどんなものがあるのか
  • 汚肌⇒美肌になると起きる驚くべき周囲の変化とは
  • ズボラ女でもできるシンプルな美容法とは

など、サイトには書けないリアルな裏話が今だけ公開中です(無料)


世の中には多くの情報が溢れていて、
多すぎて何が本当なのかよくわからない時代です。
だからこそ、個人のリアルな声が必要なのかなと思い、
メールストーリーを始めることにしました。

無料ですのでこの機会に是非ご登録ください。
私の本音が溢れています↓↓

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語



トップページ オススメ薬用ニキビ石鹸 肌再生化粧水 ニキビ治療サプリ お問い合わせ