痛い赤ら顔の4つの原因と治し方|痛みをなくすには肌質改善!

痛い赤ら顔の4つの原因と治し方|痛みをなくすには肌質改善!

赤ら顔の痛みに悩む女性

 

痛い赤ら顔をなんとかする方法を教えて!

 

 

頬やおでこなどに赤みが出る赤ら顔には
痛みが伴う場合があります。
酔っぱらったり火照って見えるだけでなく
さらに痛みがあるとなるとホントに厄介ですよね。

 

 

そこで今回は赤ら顔が痛くなる原因と治し方をお伝えします。

 

 

 

 

痛い赤ら顔になる4つの原因

 

赤ら顔の主な原因は以下の2つ。

  • 毛細血管が拡張する
  • 外部刺激により肌が炎症を起こす

 

両方とも皮膚が薄くなったことにより症状が出ますが、
顔が痛くなるのは外部刺激によって炎症を起こす場合です。
毛細血管が拡張して赤ら顔になる場合は
痛みが出るケースは少ないのです。

 

 

そのため、痛い赤ら顔を治すには肌の炎症を抑えることが必要。
まずはその原因を見ていきましょう。

 

 

痛い赤ら顔になる4つの原因
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 脂漏性皮膚炎
  • 紫外線

 

 

乾燥肌

 

肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、
外部刺激やウイルスの侵入から肌を守れなくなります。
それによって肌内部で炎症が発生して
痛みと赤みが出てしまうのです。

 

 

乾燥肌の原因は

  • 間違った洗顔・化粧品選び
  • 乱れた食生活

によるところが大きいです。

 

 

 

敏感肌

 

敏感肌は乾燥肌の症状が進行して、
皮膚が薄くなり未熟な肌細胞が露出した状態です。

 

 

こうなると

  • 肌のバリア機能が低下
  • 保湿機能が低下して常に乾燥している

状態になるためちょっとの刺激でもピリピリ感じてしまいます。
それによりすぐに肌が炎症を起こしてしまうので
赤ら顔になった上に痛みが伴ってしまいます。

 

 

敏感肌の原因は
肌が乾燥しているにもかからわず
さらに肌を乾燥させるスキンケアをしていることです。
敏感肌が原因の場合はすぐにスキンケアを見直しましょう。

 

 

 

脂漏性皮膚炎

 

脂漏性皮膚炎とは
顔にいる常在菌のマラセチア菌が皮脂を分解することで発生する
遊離脂肪酸が肌に刺激になって炎症を起こす皮膚炎です。

 

 

肌が炎症を起こしてしまっているので
赤みに合わせて痛みも出てしまうことがあります。

 

 

脂漏性皮膚炎の原因は以下の2つ。

  • 皮脂の過剰分泌により遊離脂肪酸の量が増加
  • 肌を不清潔にしたことによるマラセチア菌の増加

 

 

皮脂の分泌を抑え肌を清潔にするスキンケアが対策になります。

 

 

 

紫外線

 

肌が元々弱い方は紫外線による刺激で
炎症を起こして赤ら顔になり痛くなることもあります。
特に乾燥肌や敏感肌で皮膚を弱らせている場合に
起こりやすいと言えます。

 

 

 

 

痛い赤ら顔の治し方

 

痛い赤ら顔を治すには上記の4つの原因に対策して
肌の炎症を抑える・起こさせないことが大切です。
そのための方法は3つです。

 

痛い赤ら顔を治す3つの方法
  • 正しい洗顔・スキンケアを身に付け保湿を怠らない
  • 身の回りのものを清潔にし肌も清潔にする
  • 紫外線対策は5〜10月は念入りに

 

 

正しい洗顔・スキンケアを身に付け保湿を怠らない

 

乾燥肌・敏感肌を防ぐには

  • 正しい洗顔をマスターする
  • 本当に保湿効果の高い化粧品を選ぶ

ようにして肌の潤いを欠かさないようにしましょう。

 

 

スキンケアの基本中の基本ですが、
意外とキチンとできている人が少ないのが現実で、
これらが正しくできていれば多くの肌トラブルは
キレイに治ると言っても過言ではありません。

 

 

なので、痛い赤ら顔を治すために、
一度、洗顔方法や化粧品を見直しましょう。

 

⇒マスターすべき正しい洗顔方法5ステップ!

 

⇒保湿効果の高い洗顔石鹸ランキング!

 

⇒赤ら顔に効く化粧水ランキング!

 

 

また、痛みが酷い場合は、
スキンケアで肌に触れる回数(肌摩擦)を少なくすることで
肌への刺激を減らすことも大切です。

 

 

そこで洗顔後のスキンケアを
オールインワンジェルに切り替えることで
化粧水・美容液・乳液・保湿クリームが一度にケアでき
肌摩擦や刺激を少なくし、痛みを抑えることができます。

 

⇒赤ら顔にオススメの高保湿・低刺激オールインワンジェル!

 

 

 

身の回りのものを清潔にし肌も清潔にする

 

脂漏性皮膚炎を治すためには
上記の正しい洗顔や化粧品選びをした上で
肌に触れるものを清潔にしておく必要があります。

 

 

具体的には

  • フェイスタオル・バスタオル
  • 枕カバー
  • 寝具・布団
  • 顔に触れる衣類(マフラーなどの冬物)

です。

 

 

これらが汚れているとせっかくきれいに洗顔しても
すぐに雑菌が顔に付いてしまうので
サボらずに洗濯・クリーニングするようにしましょう。

 

 

また、肌の免疫機能を高めると
雑菌などの増殖や皮脂の分泌を抑えることができるので
ビタミン群を摂取する食生活やサプリメントを取り入れましょう。

 

⇒ビタミン群の吸収を効率よくするマルチビタミン!

 

 

 

紫外線対策は5〜10月は念入りに

 

紫外線は真夏の6〜8月だけでなく、5〜10月が強い時期になります。
なので、日焼け止めを塗るなどの対策を5月から始めて
10月まで継続するようにしましょう。

 

 

 

 

>>>顔の吹き出物の治し方|早く治すために洗顔料が重要なワケTOPへ戻る

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語

学生時代はニキビ顔・社会人でも吹き出物が多発し

肌がボコボコで汚い・モテない・自信がないだった私が、

たった3ヶ月でツヤ美肌を手に入れることができた逆転物語。


メールストーリーでは私が大逆転で
ツヤ美肌を手に入れるまでの具体的な道のりを
楽しく面白くお伝えしています。


例えば、

  • 普段やっている美容法はどんなものがあるのか
  • 汚肌⇒美肌になると起きる驚くべき周囲の変化とは
  • ズボラ女でもできるシンプルな美容法とは

など、サイトには書けないリアルな裏話が今だけ公開中です(無料)


世の中には多くの情報が溢れていて、
多すぎて何が本当なのかよくわからない時代です。
だからこそ、個人のリアルな声が必要なのかなと思い、
メールストーリーを始めることにしました。

無料ですのでこの機会に是非ご登録ください。
私の本音が溢れています↓↓

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語



トップページ オススメ薬用ニキビ石鹸 肌再生化粧水 ニキビ治療サプリ お問い合わせ