脂漏性皮膚炎はセラミドで保湿すべき!油分を避けてコスメを選ぼう!

脂漏性皮膚炎はセラミドで保湿すべき!油分を避けてコスメを選ぼう!

脂漏性皮膚炎の保湿をセラミドにした女性

 

セラミドとは

  • スフィンゴシン
  • 脂肪酸

がアミド化した化合物の総称で、
セラミドは高い濃度で細胞膜に存在する成分です。

 

 

表皮の一番上の角質層の中に存在している
細胞間脂質を構成している成分の一つです。
この細胞間脂質の50%を占めるセラミドは
細胞と細胞の中でスポンジのように水分を挟み込み
逃がさない強力な水分保持力を持ち、お肌の乾燥を防いでいます。

 

 

丁度マッチ棒のような形で
頭の部分は水分となじみやすい親水部分で、
軸になる部分は油脂となじみやすい親油部分になります。
この親油部分は親油部分同士でくっつき
親水部分は他の細胞間脂質分子の水分とでサンドイッチするように
何層にも層をつくり角質細胞の隙間を埋めて
潤いを保ってくれています。

 

 

この角質層は肌の一番上に在り
一次バリヤ機能をはたしているので、
肌の水分の蒸発を防ぐことにより

  • 外部からの細菌
  • ウイルス
  • アレルギーの元となる抗原

が体内に侵入するのを防いでいるのです。

 

 

 

セラミドは

  • 加齢や気候の変化
  • 環境の変化
  • ストレス

などで減少すると
肌内部からの水分維持ができなくなり
水分が蒸発してしまい乾燥します。
この乾燥する事によって肌のバリヤ機能が弱まり
外部からの抗原物質を侵入させやすくなってしますのです。

 

 

一方、水分が保持されている状態では
繊維芽細胞から生成され肌にハリや弾力をもたらしている
コラーゲンやエラスチンの働きを安定させることができるのです。

 

 

このセラミドは肌のターンオーバーによって生成されます。
お肌はおよそ28日周期で生まれ変わり
常に新しい表皮細胞が生み出されますが、
このターンオーバーが遅れたり正常に保てない場合は
生成されるセラミドの量が減ってしまいます。

 

 

この28日周期で気づいた方も多いと思いますが
私たち女性の身体に欠かせない排卵から次の排卵までの期間が
約28日周期になります。
皮膚だけでなく私たち女性の身体は約28日周期で
使わなかったり不要になった物を排泄し、
そこから新しい細胞を作り出し生まれ変わっているのです。

 

 

 

セラミドには沢山の種類があり、
その特性は微妙な違いがあります。
大体代表的なものの特性を見てみると、

  • 水分機能を保持し外部からの刺激や抗原から肌を守る力が強いもの
  • 水分保持力が強く水分のバランスを保つ力が強いもの
  • 水分保持とシワを浅くする力が強いもの
  • 角質層のバリヤ機能の構築とその維持する力が強いもの
  • 水分保持と共にターンオーバーを促進しシワを浅くするもの

にわかれています。
水分保持力が強く水分のバランスを保つセラミドは
人間の肌に一番多く含まれていて
全体の20%程度を占めているので
肌に与える影響は大きいと言われています。

 

 

 

セラミドにも種類がある!?

 

一般的に化粧品に配合されているセラミドは4種類です。

 

 

セラミド1

 

セラミド1は天然セラミドで牛由来のセラミドで
セレブロシドとも呼ばれ
脳や脊椎などから抽出したものが主流でした。
しかしBSE問題により現在は馬が主流となっています。

 

 

馬から抽出された天然セラミドは
ウマスフィンゴ脂質と化粧品成分表などに記載されています。
動物由来のため人間の角質層にある細胞間脂質と似ているので
保湿力が優れており

  • 敏感肌
  • アトピー性皮膚炎
  • 脂漏性皮膚炎

の人が保湿に使う事にとても適しています。
壊れたバリヤ機能を改善し
肌荒れを修復してくれる働きがあります。

 

 

効果が優れている反面、
化粧品の原料としては高価なため
配合量によっては大変高価なものになってしまいます。
天然セラミドで価格が安いものは
配合量が微々たるものであったり
界面活性剤が使用されていたりするので注意が必要です。
また水溶性ではないため
乳液やクリーム状のものが多いという特徴があります。

 

 

 

セラミド2

 

セラミド2のヒト型セラミドはバイオセラドとも言い
酵母から生成されています。
保湿力や浸透力に優れていて刺激が少ないことが特徴です。

 

 

ヒト型と呼ばれる由来は
人間の角質の細胞間脂質に存在しているセラミドと
ほぼ同じ化学構造を持っているからです。
植物性セラミドや合成セラミドよりも
比較的肌への親和性が高いので
細胞間脂質の何層にも作られるサンドイッチ構造に
有用とされています。

 

 

しかし水には全く溶けず、油にも溶けにくい性質があるため
化粧品に配合するには多くの油や乳化剤を使用する必要があり、
高濃度の配合が極めて難しかったため
化粧品メーカーからは敬遠されてきました。

 

 

 

セラミド3・セラミド4

 

この他には

  • セラミド3の植物性セラミド
  • セラミド4の合成セラミド

があります。

 

 

植物性セラミドは米ぬか油や小麦胚芽油から抽出したものです。
また合成セラミドは疑似セラミドなため
石油原料から化学合成されて作られたもので
安価で大量生産ができるので
多くの化粧品メーカーから商品化され販売されています。

 

 

 

化粧品を選ぶ際は

  • 天然セラミドかヒト型セラミドが配合されている
  • 配合量の記載が在る

ものをなるべく選びましょう。

 

 

水には溶けず油分にとけやすいので
乳液やクリーム状のものをキチンと選びましょう。

 

 

脂漏性皮膚炎の場合は
肌のカサつきをワセリンなどをつかって表面を保湿しても
中はガサガサな状態のままなので、
保湿をするなら表面上を覆うのではなく
内部の保湿ができるようなセラミドを使用すると改善に繋がります。

 

 

 

 

>>>顔の吹き出物の治し方|早く治すために洗顔料が重要なワケTOPへ戻る

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語

学生時代はニキビ顔・社会人でも吹き出物が多発し

肌がボコボコで汚い・モテない・自信がないだった私が、

たった3ヶ月でツヤ美肌を手に入れることができた逆転物語。


メールストーリーでは私が大逆転で
ツヤ美肌を手に入れるまでの具体的な道のりを
楽しく面白くお伝えしています。


例えば、

  • 普段やっている美容法はどんなものがあるのか
  • 汚肌⇒美肌になると起きる驚くべき周囲の変化とは
  • ズボラ女でもできるシンプルな美容法とは

など、サイトには書けないリアルな裏話が今だけ公開中です(無料)


世の中には多くの情報が溢れていて、
多すぎて何が本当なのかよくわからない時代です。
だからこそ、個人のリアルな声が必要なのかなと思い、
メールストーリーを始めることにしました。

無料ですのでこの機会に是非ご登録ください。
私の本音が溢れています↓↓

学生時代ニキビ顔の私がたった3ヶ月でツヤ美肌になった逆転物語



トップページ オススメ薬用ニキビ石鹸 肌再生化粧水 ニキビ治療サプリ お問い合わせ